FX初心者でも月10万円を確実に勝ち続ける為のトレード法を紹介しています。

menu

FX初心者が月10万円を確実に勝ち続けるトレード法


FX取引に焦りは禁物FX初心者は、相場・チャートのちょっとした動きに一喜一憂するものです。

まして、自分の思惑と反対方向に動いている時は、「まだ反転しないか?」「反転はまだか?」と思いながらチャートを見つめています。

これは、心理的に焦っている状態です。精神的に焦っていると、正確な判断が出来なくなります。

FXの世界において、「焦り」は絶対に禁物です。しかしFX初心者の場合、どうしても焦ってしまうんですね。

たとえば、ローソク足を「1分足」に設定して取引する場合、1分に1度、新しいローソク足が表れることになります。

デイトレの場合、常にチャートを見ながら取引をしますよね。そしてチャートを見るたびにどきどきしています。こういう焦った状態では間違った判断になります。

冷静に見ていれば、相場が反転したということがわかるのに、焦っていると「無駄な損切り」をしてしまうこともあります。

相場が不利な方向に動いている時は、「次のローソク足はまだか!」と、妙に遅く感じてしまうものですね。

しかし、わずか1分で相場が大きく動くことはあまりありません。

したがって、あなたが感じている焦りは「感じる必要のない焦り」です。

特にデイトレ派の方は、常に焦りとの戦いです。「焦るな危険!」ということばを、常に心のどこかに置いてくようにしましょう!

FXの含み益、含み損に一喜一憂してしまう人は…

この無料レポートで、心理面を鍛えてみてはいかがでしょうか?

FX取引の心理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。