ウイニングクルー株式会社と佐野裕さんのマエストロFXで、経験ゼロのFX初心者が最短で専業トレーダーレベルになる為の情報サイト

menu

マエストロFXでFX初心者から専業トレーダーへ


FX取引の順張りと逆張りFX取引では、どのタイミングでエントリーするかというのが重要です。

FX取引のエントリースタイルには、順張りと逆張りがあります。

FX初心者の方は、大きな利益を狙う為に、最も安いところで買って、最も高いところで売るというスタイル、つまり逆張りを好みます。

しかし、FXの熟練者は、どちらかというと順張りのスタイルが多い様です。

どちらのスタイルであっても勝つことはできますが、どちらか一方ではなく、FXで勝つためには、順張りと逆張りのエントリー位置を、しっかりと理解しなくてはいけません。

逆張りというのは、FXの相場が上がるのを待ってから売り注文を出し、FXの相場が下がるのを待ってから買い注文を出す方法です。言葉にすれば、あっけないほど簡易ですね。

順張りというのは、FXの市場価格が上がっている時には買い注文を出し、FXの市場価格が下がっている時には売り注文を出す方法です。

しかし、刻々と動くマーケットでこの判断をするのは、簡易なようでいて難しいものです。

順張りだけ、逆張りだけでは、勝ち続ける事は、難しいでしょう。

特にFX初心者であれば、タイミングがずれてしまい、利益を出せない事も多いでしょう。

FXで勝つためには、順張りと逆張りのエントリー位置を、上手に混ぜて使いこなす事が大切です。

FXで勝てる順張りと逆張りのエントリー位置をぜひ知りたい!と思うなら、さっそくこのレポートをチェックしましょう!

FX初心者のエントリーポイント

トレンドフォローとレンジ取引をうまく使い分けられる様になりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。